スマホでzoomを使うにはどうしたらいいの?

ZOOM バーチャル背景の画像ダウンロードは、下記をクリックしてください。

はじめに

私はzoomを用いてのオンライン飲み会、オンライン研修会、オンライン結婚式に参加したことがあります。コロナ禍で友人と会えない日々が続く中で、簡単にオンライン飲み会ができないかと思っていたところ、知人からzoomという無料のアプリを紹介されました。
パソコンを用意せずとも、スマートフォンで簡単に利用することができます。少々ずぼらではありますが、箱ティッシュなどにスマートフォンを立てかければ、特別用意しなければいけない道具もありません。短時間の利用なら、手で持ってもいいと思います。

参加者としてzoomを利用する場合

まずは、スマートフォンにzoomのアプリをダウンロードします。その後、アプリを開き、主催者に教えてもらったzoomのミーティングIDと、もしあれば、パスワードを入力します。もしくは主催者から送られてきたメールをクリックすれば入室することができます。
その際、自分側のビデオや音声をオフにすることができるので、必要であればオフにしておきます。背景を変えることができるので、お部屋が汚くても誤魔化すことができます。
参加者の場合は、主催者から送られてきたメールなどをクリックすれば、すぐに参加できるのでとても楽です。アプリ操作もわかりやすく簡単にできるので、ちょこちょこいじってみれば2回目からはスムーズに参加できると思います。

主催者としてzoomを利用する場合

zoomでの飲み会や会議を主催する場合には、会員登録が必要です。名前、メールアドレス、パスワードの設定をしますが、10分もかからず、簡単に登録することができました。
新規ミーティングを設定して、参加してほしい人たちにミーティングIDやパスワードをメールなどで連絡すれば大丈夫です。
主催者の場合は、会員登録と他の参加者への連絡が、少し面倒と感じるかもしれません。しかし、その他は参加者と同様の操作でできるので、特別難しいことはないと感じました。

終わりに

私が実際に利用してみた感想は、友人との飲み会や茶会は結構楽しいです。友人の結婚式がコロナ禍で延期を繰り返し、zoomでオンライン配信するとなったときも、とても楽しめました。ただ無料版だと40分という縛りがあるので、長時間利用したい人は、有料会員になるか、他のビデオ通話アプリ(ライン通話など)がいいかもしれません。
お仕事でzoomを使う場合も、直接会って話すより楽なので、今後はすべてオンラインでの打ち合わせがいいなと思っています。他のビデオ通話アプリよりも、zoomの方が、個人情報を教えずに済みますし、ビジネスライクでいいと思います。